紹介動画はこちらから
web診療・初診の予約はこちら
web診療・再診の予約はこちら
咬みあわせ・顎関節症でお悩みの方はこちら

ホワイトニング

ホワイトニングとは?

ホワイトニングとは、食生活や加齢によって起こる歯の変色を改善する方法です。

普段の歯磨きではきれいにならない黄ばみなどの色素沈着を分解して明度を上げることで、施術後には歯の白さが際立つようになることから『ホワイトニング』と呼ばれています。

ホワイトニングの発祥地はアメリカで、1989年に実用化された比較的新しい技術です。当初のホワイトニングでは歯の表面を削ったり歯の表面に膜などを被せたりすることもありましたが、現在のホワイトニングは、過酸化水素を中心とした薬剤を塗布することによって色素を分解します。

オフィスホワイトニング症例①オフィスホワイトニング症例②

ページの上部へ

ホワイトニングはどのような歯に効く?

ホワイトニングの技術は年々進歩していますが、万能ではありません。やはり効果が出やすい歯とそうでない歯があります。ホワイトニングの効果が出やすいのは、加齢による黄ばみや、カレー、コーヒー、紅茶、赤ワインなどの色素によるステイン汚れ、タバコのやにによる着色汚れなどです。

歯科医院でのホワイトニング、更には定期的なメインテナンスと共に、ホームケア用トリートメント剤を使ってこまめに歯磨きを行うようにすると、白さを長持ちさせることができます。

ページの上部へ

ホワイトニングの効果が期待できない歯もある!

歯科医院でホワイトニングを行っても白くならない歯もあります。

  • 硬質レジンなどプラスチック製のつめもの
  • 金属による歯の変色
  • 抗生物質など薬剤によって変色した歯の黒ずみ
  • これらはホワイトニングの効果が期待できません。

    そのため、ホワイトニングを受ける際には、効果が期待できない歯はどのようにしたらよいか、事前に歯科医師とよく相談することが大切です。

    ページの上部へ